お湯 blog

おすすめスイーツ・書籍紹介や日々の鬱憤など、好き放題書き連ねる(予定)

【劇場版FGO】円卓騎士が大好きになってしまう映画


f:id:oyu1995:20210521223631j:image

おはようございます、ゆい丸です。

 

土日を避け、昨日ようやく見てきました…!

Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」後編


「Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」公式サイト

 

※以下ネタバレに配慮しておりますが、少しでも気になる方はブラウザバックでお願いします。

 

正直ね、見る前はそんなに期待してなかったんです。前編の出来が個人的に△だったので…。

でもFateシリーズ大好きオタクとしては見ないという選択肢もなかったので、惰性で見に行きました。

そしたら…。

 

最高やんけ…!

ネタバレしないように言うと、曲と、円卓の騎士たちの描き方が非常に素晴らしかったです!

 

前編でのロンゴミニアドの時の曲(絶望的な状況下で優しく神聖な音楽流れるのがいっそ悍ましさを感じさせるようなギャップを生み出してるやつ)も良かったですよね。

後編で一番聞いてほしいのは、アグラヴェイン戦の曲です!きっとオタクは皆好きになると思う…!良曲。

 

そして円卓の描き方ですよね。キャストの皆さんが特番やインタビューなどで「この映画は円卓の物語です!」と何度も言っていた通り、円卓の騎士がメインでした。

各々が背負うもの、捨てたもの。逃れられぬ“”への苦しみ。そういった個々人の苦悩をうまいこと描いていたと思います。

 

ちょっとでも気になっている人はぜひ映画館で見てください。

あの壮大な物語の終わりは、大きなスクリーンで見てほしい…!